カードローン厳選比較

ロゴ
トップページ
< 銀行系のカードローンは非常に金利が安いのが特徴です!>
「カードローン厳選比較」では、初めて利用される方や、業者選びに悩んでいる方に、安心・納得して借りることができる大手のカードローンのみ厳選して比較しています。 カードローンの大きな特徴としては、金利がとても安いことです。

カードローンの比較をする際、まず金利に着目し、比較する事が一番賢い比較方法だと思います。 同じ金額を借りようと思っても、会社によって金利は上下します。 金利の高い会社でお金を借りれば返済額も高くなり、金利の低い会社でお金を借りれば返済額は少なくなってきます。 現在は様々なカードローン会社があり金利の差もかなりありますので、じっくりと比較検討する必要があります。 無理な返済にならない為にも、金利を比較して自分に合ったカードローンを見つけてください。 低金利での借り入れが理想的ですが、低金利の場合は低金利というメリットの反面、審査が厳しい、審査スピードが遅い、融資スピードが遅いなどのデメリットがある業者もあります。 しかし、緊急の借り入れでないならば、かなりの低金利で融資してくれるところもありますので、条件をクリアすれば魅力的な金融会社ではないでしょうか。 審査が厳しくなく、アルバイトなどでも融資してくれるカードローン会社の場合はかなり高い金利になる場合があります。 計画的に返済するためにも、自分の生活状況に合ったカードローンを選んでください。


 三菱東京UFJ銀行カードローン

【三菱東京UFJ銀行カードローンのメリット】
銀行ならではの金利と限度額!
簡単、スピーディーにご利用OK!

・実質年率 4.6%〜14.6%
・限度額  10〜500万円
※学生の方は10万円、主婦の方は30万円以内の利用限度額有
・借入審査 最短30分回答

三菱東京UFJ銀行カードローンの公式サイト

 プロミス

【プロミスのメリット】
WEB契約なら 即日融資も可能
ポイントサービス登録(無料)で 30日間無利息

・実質年率 4.5%〜17.8%
・限度額  1〜500万円
・借入審査 自動審査で最短30分回答

プロミスの公式サイト

 モビット

【モビットのメリット】
10秒結果表示
限度額最高500万円

・実質年率 4.8%〜18.0%
・限度額  1〜500万円
・借入審査 最短30分回答
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

モビットの公式サイト

<銀行のカードローン>
銀行のカードローンは、銀行からカードでキャッシングできるという商品です。 消費者金融よりも低い金利で借りられるというメリットがありますが、カードを作るためには、その銀行に口座を作る必要がある場合が多いようです。 また、ATMやコンビニでの借り入れや返済ができたりと、便利なサービスが多々あるところが魅力的なサービスです。 銀行によって、サービスも異なるので、自分にあったサービスを比較検討してみてください。 銀行のカードローンだけに、必要な書類が多かったり、審査が少々厳しかったりするようです。 窓口のある銀行だけでなく、インターネットバンクでもカードローンの商品を取り扱っているところも多くありますので、インターネットでも色々と検索をして調べてみれば、自分にあった銀行が選べるはずです。

<業種の違い>
大きく分けてキャッシング会社は3つの業種に分かれます。銀行系・信販系・消費者金融系です。 この3つについての特徴を比較してみたいと思います。 まず、銀行系です。この特徴は金利が低いことが特徴になります。 会社などの大口融資や個人でも脱毛のローンなどがあり、大きな金額を借りる際には頼りになります。 勤めている会社の勤続年数や返済能力などが融資の際に重要視されます。 次に消費者金融です。この特徴は金利が高めであることが特徴になります。 銀行系とは違って勤続年数が少なかったり、アルバイトであったりしても融資してくれる場合が多く、小額の融資が一般的です。 手軽に借りられる一方、高金利になります。 最後に信販系です。 この特徴はクレジットカードなどで買い物をしたり、小額であればキャッシングできたりするお手軽なキャッシング方法が特徴です。 現金を持たずに買い物ができるので、使い過ぎていることに気付きにくいという欠点があります。 それぞれの利点・欠点を比較することにより、自分の生活に最適なカードローン会社を選んでください。

<カードローンはとっても便利>
キャッシングを利用している人の中で多いのはカードローンです。 カードローンは実際に借り入れに使うときでなくても事前に作っておくととても便利です。 一部の信販系クレジットカードには入会金や年会費がかかるものがありますが、ほとんどローン会社のカードは作成時の入会金もいりませんし、年会費もかかりません。 もしもの時のために一つ作っておくと助かるでしょう。 カードローンは融資限度額の設定があり、その範囲内であれば自由に借り入れができます。 それも近くのATM機やCD機からカードローンを利用できます。 返済も借りたときと同じように機会からカードを使って返済ができるので、とても便利です。 返済を滞らないようにするためには近所にATM機などがあるカードローン会社を選ぶのも一つの選択肢に入るでしょう。 カード作成時の受け取り方法ですが、申し込みは電話やインターネットで行い、後日郵送で受け取ることができます。 またはカード発行機でその場で発行、受け取りということもあります。 できるだけ自分に合ったカードローンローン会社を選ぶために比較検討することが大事です。

| 運営者情報 |
Copyright(c) カードローン厳選比較 | 審査から金利まで情報満載. All right reserved.